読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もめんめも@編入学etc...

高専から東京の某国立大学に編入学した人の日記

自己紹介

みなさん初めまして、もめんです。

最近ノートパソコンを買ったので、文章力と語彙力を鍛えるためにブログを初めてみることにしました。

日記や備忘録的な使いかたになると思います。

 

~自己紹介~

僕は関東の某高専の電気科に通っている高専生です、部活はバドミントンをやってました。

 

四年間の席次の推移は大体10→10→10→6 という感じで受験した大学と合否は以下のようになっています。

 

筑波大学  →不合格

千葉大学  →合格

東京農工大学→合格

金沢大学  →合格

専攻科   →合格

 

一、二年の頃は部活動に所属している上に通学に片道一時間以上かかったこともあり

 

部活動終了→帰宅→ご飯お風呂→二時間くらいパソコン→就寝

定期考査を三日前くらいからの詰め込み勉強でのりきる

というコンボを決める典型的な勉強しない高専生のような日々を送っていました。

 

三年春時点での僕の学力はそりゃもうひどいもので

 

・数学→ ∫(x^2+3)(2x+1)dx は解けない 変数変換とか分数の積分とか無理 対数もlog全然分かってない sin2xのグラフとか描けない 基本的な微積分も変換表みないと怪しい

・物理→テスト直前に詰め込んでテストが終わるとほぼ全部忘れてる

・英語→かろうじて単語帳をすこしやってる程度

 

という体たらくでした。そんな僕ですが、部活動の一個上の先輩方が優秀でして、その影響を受けてか三年の夏休みくらいから編入について意識するようになりまして、その後は大体以下のような感じで勉強してました。

 

三年次8月~2月→主にTOEIC、基礎数学、高校物理 

(12月IP 760点獲得 ) 

 

四年次3月~7月→TOEICと数学の勉強

(3月official 745点獲得、7月official 825点獲得)

 

四年次7月~12月→主に数学、電磁気

 

四年次12月~五年次4月→大学物理、数学、電磁気

 

五年次4月→大学物理、電磁気、電気回路、電子回路